新しいトレンド!?身近な人だけを招待して行う格安結婚式が人気

少人数の結婚式が増えている

結婚式と言うと、親族はもちろん会社の上司や同僚、友人をたくさん招いていて大人数で行うというイメージを持つ人も多いですが、親族やごく親しい友人だけを招いて少人数で行う結婚式にも人気が出ています。また式の流れとしても、一般的には挙式をして披露宴を行い、さらに二次会があるという流れが多いですが、そのうち挙式だけ親しい友人、親族で行うというスタイルも増えていますよ。盛大にやればよいというものではなく、自分たちにあった挙式スタイルを選ぶことが大切ですよね。

身近な人たちとアットホームな結婚式

具体的な例を挙げるとすると、午前中に親しい大事な人の前で結婚を誓い、皆に祝福してもらい、その後豪華な食事会の席を設けるといったスタイルです。もちろん、午後から挙式をして豪華なディナーを楽しんでもよいですよね。盛大ではなくても新郎新婦が身近に感じ楽しい、そして格安な結婚式になりますよ。雰囲気としては、自分達で作りあげていく、アットホームなホームパーティーに近い結婚式になるのです。ゲストの方々もあまり気を遣わずゆっくり楽しんでもらえますよ。

式場やドレスなどを工夫することで格安で挙式できる

結婚式場も様々ありますが、少人数の結婚式ならば、例えばレストランの貸切りを利用するのが適していますよ。ドレスなどのアイテムは自分の持ってる物を持ち込めるため必要最低限にコストを下げることができます。家族や親戚がウェディングドレスを持っているなら、それを借りるなどして持ち込める結婚式となればレンタル量の分を他にまわすことができますよね。思いのこもった温かい自分オリジナルの結婚式にもなるし、格安の結婚式にすることができますよ。

少人数での結婚式の利点は、費用が抑えられること、スケジュールの都合がつきやすいこと、アットホームに出来ることなどが挙げられます。