どんな結婚式でもOK!!大輪のバラで自分色を主張したい

クラシックな色合わせは式でも使える

キャスケードもラウンドリース型に束ねても、その華やかさは変わらない大輪のバラはどんな結婚式の主役も果たせる頼もしい花材ですよ。芳しい香りといっしょに楽しみたいですね。たとえば、ジュリア、カルトブランシュ、ホワイトドリーム等微妙にニュアンスの違う大輪のバラをぜいたくに集めたキャスケードブーケはジュリアのくすんだ色目とカルトブランシュの透き通るような白の対比から真っ白い式のドレスにもお色直しにも使えますよ。

ドレス一着でもイメチェン

ビロードのように肉厚の花びらが特徴で開ききった様子も絵になる真っ赤なバラ、ブラックマジックを使ったブーケは白ドレス一着で過ごしたい花嫁のお色直し用のブーケにぴったりでしょう。シンピジウムやパンジービオラ、アジサイ等のドライフラワーを少量使うことによって落ち着いた印象を与えられるでしょう。ブラックマジックの布のような質感が素敵で同素材で作ったアームコサージュをドレスにコーディネートしてもよく合いますよ。

ハイウエストドレスにリングブーケ

シルバーがかったイミテーションのスマイラックスのつる等のグリーンを合わせてオブジェ風に仕上げたブーケは持つとブーケへの視点が下がるので、ドレスはハイウエストかジャストウエストのふんわりタイプはよく似合うでしょう。茶色がかった深みのあるアレンジが魅力のオレンジユニークやイエローユニークという大輪のバラをグリーンが引き立ててくれるリングブーケには、ラナンキュラスやフランネルフラワアーなども加えて自分のカラーを主張したブーケにしてみましょう。

天神の結婚式場のサービスを利用する際には、複数の式場の見学会に参加をしたり、無料相談の機会を利用したりすることが効果的です。