どんなところがあるの?結婚相談所の選び方

大手の結婚情報サービス

「結婚相談所」のキーワードで検索すると、ものすごい数の相談所が出てきます。どのような違いがあるのでしょうか。まず、CMや広告で見かけるような大手の結婚相談所は、いわゆる結婚情報サービスに分類されます。担当のコンシェルジェはいますが、基本的には登録者が自力でお見合い相手を探すシステム。お断りの連絡も本人同士で行うことがほとんどです。お会いするまでの流れは、ネット婚活と似ていますが、お互いに結婚願望があるということと、身元が保証されているので安心できますね。メリットとしては、登録者の数が多いことと、不定期で登録者だけのお見合いパーティーや、趣味のイベントが企画されたりするので、お見合い以外で多くの方に1度でお会いする機会も設けられています。

地域密着!仲人型結婚相談所

仲人型の結婚相談所は、料金システムが様々で、お見合いのたびに料金が発生するところや、毎月定額を支払うことで何度でもお見合いができるところもあります。事前に慎重にお見合い相手を選び、じっくりと会っていきたい方は前者、とにかく1人でも多くお会いしていきたい場合は後者を選ぶといいでしょう。また仲人さんにより紹介される方の傾向が違い、例えば昔ながらの相談所では、何も希望していなくても、女性より学歴や年齢が上の男性でないと紹介しないというところもあるようです。メリットとしては、仲人さんとの関係が密なので、話した印象を踏まえて結びつけてくれるところではないでしょうか。お見合いに仲人さんが同席してくれる場合もあります。お断りの連絡は、仲人さんを介して行います。

気になるところを見つけたら、足を運んでみよう

総じて、初期費用は結構情報サービスの方が高く、成婚費用は仲人型結婚相談所の方が高く設定されているところが多いようです。できるだけ自分で探したいなら結婚情報サービス、仲人さんと相談してお見合いをしていきたいなら仲人型を選ぶといいでしょう。どちらも相性がありますから、資料請求だけでなく実際に足を運んで、担当の方に話を聞いてみてください。ここでの選択が、あなたの人生を左右するかもしれないのです。もちろん登録したからといって必ずお相手が見つかるとは限りませんし、お断りしたりされたり辛い思いもするでしょう。でも、「結婚したい」と思える今こそが頑張り時です。その気持ちを大切にして、素敵な人生のパートナーと巡り会ってくださいね。

結婚相談所なら大阪を選んでください。相談は無料で行ってくれます。サポート支援も充実しているので時間をかけて相談を受け入れてくれます。